【重要】野外活動センターの利用及びイベント事業中止期間の再延長について

利用案内

お申し込み方法

当センターの利用には事前申込みが必要です。

予約可能期間は、使用月の4ヶ月前の10日午前9時〜です。

例)5月10日〜9月中の受付が可能

詳しくはお申し込みページをご確認ください。

※当センターの主催事業実施の都合によりご使用できない場合がございます。ご了承ください。
※インターネット環境のない人は、電話でご予約下さい。ただし、電話予約よりWeb予約が優先されます。

当日の使用お申し込み方法(使用日10日前を切っている場合)

※電話のみの受付となります。

日帰りでのご使用に限り、受付いたします。

施設のみの提供になります。食器・備品等の貸し出しおよびカウンセラーの配置はできません。
施設の使用状況によりお断りさせていただく場合がございますのでわかり次第お早めにご連絡ください。

枚方市野外活動センターの休所日

  • 毎週火曜日
    ※ただしゴールディンウィーク及び夏休み期間中は開所
    ※また火曜日が祝日の場合、その後直近の土日・祝日でない日が振替休所となります
  • 6月の第1水曜日
  • 12月〜2月の平日
  • 年末年始(12/29~1/3は土日・祝日も休所)

※休所日の前日は日帰り利用のみ受け付けています。

利用期間・時間

日帰り利用

10:00〜16:30

宿泊利用(2泊3日まで可能)

10:00〜翌日または翌々日9:30

※9:30以降もセンターに滞在したい場合は、日帰り利用の料金をお支払いください。
※入所時間は10:00~18:00までとします。ただし、遅れる場合は必ずセンターにお申し出ください。

第1キャンプ場(ロッジサイト)

宿泊可能期間:3月~11月
日帰り可能期間:不可
 

第2キャンプ場(テントサイト)

宿泊可能期間:5月~10月
日帰り可能期間:通年
※ただし12月~翌年2月の平日は除く

第3キャンプ場(テントサイト)

宿泊可能期間:5月~10月
日帰り可能期間:4月~11月

入浴について

利用可能期間:3〜11月
利用可能時間:17:00〜21:00
※浴場(大・小)の割り振りは当日こちらから指定させていただきます。

プログラムの時間

クラフト:10:30〜12:00、13:30〜15:00
太陽・天体観望:14:00〜15:30、19:00〜20:30
※時間は変更になる場合があります。
※ゴールデンウィークと7、8月は毎日実施、それ以外は要相談。

利用料金

キャンセル料

使用日10日前までのキャンセル

無料

使用日10日前のキャンセルは予約フォーム上で可能です。

使用日10日未満・無断キャンセル

全額

使用日10日を切ってのキャンセルはお電話で行ってください。

※原則、日程変更はできません。
※使用日10日前までであればWebでキャンセル可能。10日前を切っている場合は電話のみで受付ます。
※使用日10日前を切ってのキャンセルは、キャンセル料(100%)がかかります。
※自然災害・その他センターの都合により閉所になった場合はキャンセル料はいただきません。

料金説明

お支払いは、退所前にセンター窓口にて精算させていただきます。
※全て税込み価格です。
※お支払い代金については精算後の返金はできません。
※支払い方法は現金のみです。

センター施設使用料

日帰り(10:00~16:30)

大人 400円(200円)
子ども等 200円(100円)
※()金額は枚方市内在住・在学・在職の方

宿泊(10:00~翌9:30)

大人1,000円(500円)
子ども等500円(250円)
※()金額は枚方市内在住・在学・在職の方

※大人とは15歳以上の方(小・中学生等を除く)をいいます。
※子ども等とは小中学生・60才以上・規則で定められてる心身障がい者(児)の方をいいます。

利用料金具体例

下記タイトルをクリックすると、具体的なお支払い料金とスケジュールが表示されます。是非参考にしてみてください。

附属施設【利用者のみ】

施設名利用内容料金(税込)
シーツ代(宿泊者必須)1人1枚300円
常設テント1張 定員15名無料
ロッジ(宿泊のみ)1泊1室 定員5名
※ロッジ1棟(2室)使用の場合は5,000円
2,500円
冷暖房費(ロッジ限定)1台2時間につき100円
研修室(要予約)午前(10:00-12:00)1,000円
午後(13:00-16:00)1,500円
夜間(17:00-21:00)1,500円
全日(10:00-21:00)3,500円
超過(1時間)500円
オリエンテーションホール予約・占有使用不可無料
浴場3〜11月(17:00〜21:00)無料

※付属施設利用時は付属施設使用料と別に、センター施設使用料が必要です。
※寝袋・毛布は備え付けてあります(ロッジは毛布のみ)

有料プログラム

名称単位料金(税込)
キャンプファイヤー1回要相談
キャンドルファイヤー1回1,000円
焼き板(杉)1つ200円
天文工作1つ100円
ガラス細工2個セット200円
キャンドルクラフト1回200円
オカリナペイント(丸型)1つ500円
お箸づくり1膳200円
竹クラフト1回無料

有料物品

名称単位料金(税込)
太薪1束800円
細薪1束600円
木炭(マングローブ)3kg500円
ガスボンベ1本150円
アルミホイル1本150円
クッキングシート1本350円

※飯盒炊爨・焼き板・キャンプファイヤーなどに使用する薪は別途料金が必要となります。
※キャンプファイヤーの場合、規模・時間に応じて太薪・細薪が必要になります。
※キャンプファイヤーの薪は一度組み上げますと急な天候の変化などでキャンプファイヤーができなくなった場合でも薪代の料金が発生します。
※キャンドルファイヤーを行う場合、研修室の利用が必要となります。

薪の必要数の目安(例)

自炊のメニュー等で薪の束数は変わります。ご相談ください。また使い方・天候などによって多少異なります。参考までにご覧ください。

カレーライス(15人まで)税込1,400円(約 太薪1束・細薪1束)
鉄板焼き(15人まで)税込1,400円(約 太薪1束・細薪1束)
BBQ(5人程度)税込1,100円(約 木炭3kg・細薪1束)
キャンプファイヤー
(約1時間30分)
税込7,200円(約 太薪6束・細薪4束)

貸し出し・持ち物について

無料で借りられる備品

調理器具・食器セットは各使用施設定員分ご用意します。
(やかん・鍋・ざる・ピーラー・おたま・ライスクッカー(炊飯用鍋)・しゃもじ・平皿・お椀・コップ・スプーン・フォーク)
ボール・大縄跳び・フリスビー・キッズテニスセット・バレーボールセット・バドミントンセット・卓球セット

※ドライヤーは1台浴場にて貸し出ししています。持ち込みはご遠慮いただいております。
※持ち込んだ食材を保冷する大型冷蔵庫がございます。譲り合ってお使いください。冷凍庫はございませんのでご了承ください。

各自の持ち物

以下の備品についてはご自身でお持ち込みください。

BBQで使用するもの

  • 軍手
  • お箸
  • 調味料
  • 着火剤または新聞紙
  • 必要あれば、ラップ、竹串、つまようじ、缶切りなど

宿泊で使用するもの

  • 懐中電灯
  • バスタオル
  • タオル
  • 入浴セット(シャンプー・リンス・石鹸など)
  • 歯ブラシセット

注意事項

  • ペット(盲導犬・介助犬を除く)の持ち込みはお断りしております。
  • 電気器具(調理器・ドライヤーなど)や投光器などの持ち込み使用はお断りします。 
  • 野外活動センターの施設敷地内は禁煙です。テントやロッジの中でも吸わないでください。
  • 当施設は携帯電話等が繋がりにくくなっています。必要でしたらメインホール内の公衆電話をご利用ください。
  • 第2駐車場までの車の乗り入れは、団体の人数に応じて通行許可をいたします(基本1団体1台)。なお、第2駐車場までは、畜産団地の私道を通りますので、時速10km以下での通行を厳守してください。
  • 車・バイクの出入りは22時までです。(22時~翌6時まで門の施錠をいたします)
  • 22時が消灯時間となります。宿泊施設内にお入りいただき静かにお過ごしください。
  • 施設・設備や貸し出した備品などは大切に使用してください。
  • 自然環境を大切にし、他の使用者の迷惑になる行為はしないでください。
  • 山の中は毒蛇・ウルシの木など危険ですので入らないようにしてください。
  • 暴風・大雨・洪水などの警報が発令されているときは、センターの使用ができなくなります。また、雷注意報・光化学スモッグ注意報(警報)が発令された場合は、屋外での活動を中止していただきます。(東部大阪・京都府南部・奈良県北東部)
  • 当センター使用中に発生した事故及び駐車場内での事故等については、応急処置以外、一切の責任を負いません。